過去のセミナー

   <参加無料 定員60名>
<第21回貿易実務セミナー開催のお知らせ>    詳細
国際物流コスト削減の着眼点
〜実務家から見た見直しポイントと検証〜


為替変動の大きい中、企業が目指すコスト削減は焦眉の急となっています。
日々の業務に忙殺され、国際物流コストにメスを入れられない企業様は
多いのではないでしょうか。一方で、誤った手続きにより、コストが逆に
大きく膨れ上がってしまうケースも見受けられます。今回のセミナーでは、
荷主の国際物流コストをどうしたら削減できるか、具体的な見直しの
ポイントや今後のトレンドについて、商社やメーカーにて豊富な実務経験を
お持ちである、高田穂積先生(貿易アドバイザー協会会員)にご講演をいただ
きます。後半は、煩雑な書類作成や管理作業を軽減できる
輸出・輸入貿易管理システム“TOSS”をご紹介致します。
進捗管理や外貨、諸経費の管理は勿論、海外拠点との連携や既存システムと
の連携等、導入事例を解説致します。
短い時間ではありますが、要点を絞って中堅担当者向けに解説させて
いただきますので、是非ご参加下さい。



講演内容

・国際物流コストの内容とその削減アイデア
・新NACCS の仕様変更
 (通関業者のAEO 認定の特典等)
・直近の話題


高田穂積(たかだ ほづみ)氏 講師略歴

株式会社トーメン入社、国内営業、輸出入管理・通
関業務に携わる。国際物流管理や税関事後調査担当
を経て、印刷機材メーカーに転じ海外営業・購買担
当役員歴任。現近畿大学経営学部商学科非常勤講師。
JETRO 認定貿易アドバイザー。通関士試験合格者。


開催日時 : 10月19日(水)午後1時〜午後5時
(開場:午後12時30分)

場  所 : 大阪市中央公会堂 大会議室

       大阪市北区中之島1−1−27
最寄駅:御堂筋線「淀屋橋」5分、京阪電車「なにわ橋」1分
    大阪・梅田駅より徒歩15 分

対  象 : 貿易に携わる中堅以上の実務経験者
(1社2名様まで。人数分お申込み下さい)

主  催 : ゲイル株式会社 セミナー事務局
TEL.03-5297-7041 FAX.03-5297-7042
東京都千代田区神田須田町2丁目2−7 トーハン須田町ビル6階


共  催 : 株式会社バイナル
大阪市中央区北久宝寺町3-5-12 御堂筋本町アーバンビル5 階


開催場所への地図はこちらから

定員に達しましたので募集は終了いたしました


   <参加無料 定員80名>
<第20 回貿易実務セミナー開催のお知らせ>    詳細
国際物流コスト削減の着眼点
〜実務家から見た見直しポイントと検証〜


為替変動の大きい中、企業が目指すコスト削減は焦眉の急となっています。
日々の業務に忙殺され、国際物流コストにメスを入れられない企業様は
多いのではないでしょうか。一方で、誤った手続きにより、コストが逆に
大きく膨れ上がってしまうケースも見受けられます。今回のセミナーでは、
荷主の国際物流コストをどうしたら削減できるか、具体的な見直しの
ポイントや今後のトレンドについて、長年物流会社にて豊富な実務経験を
お持ちである、小峰茂昭氏(2014 年貿易アドバイザー協会入会)に
ご講演をいただきます。講演後、煩雑な書類作成や管理作業を軽減できる
輸出・輸入貿易管理システム“TOSS”をご紹介致します。
短い時間ではありますが、要点を絞って中堅担当者向けに解説させて
いただきますので、是非ご参加下さい。



講演内容

1.国際物流のコストとは何か
2.運賃領域を検証する
3.諸掛り(港湾・通関)領域を検証する
4.取引・関税領域を検証する
5.生産性向上によるコスト削減の可能性を検証


小峰茂昭(こみね しげあき)氏 講師略歴

物流会社に入社後、情報管理センターに配属、船積
管理の後、複数の大手電機メーカーに駐在、船積業
務に従事。マレーシア、シンガポール、米国等海外で物流管理、
NVOCC の業務・経営管理に従事し、帰国後は業務管理、
営業職の傍ら、貿易アドバイザー協会会員になり
JETRO のメルマガ執筆等アドバイザー活動にも従事。


開催日時 : 9月13日(火)午後1時20分〜午後5時
(開場:午後12時45分)

場  所 : 山王健保会館 会議室

       東京都港区赤坂2-5-6
最寄駅:東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」下車3分
    千代田線「赤坂駅」徒歩5分

対  象 : 貿易に携わる中堅以上の実務経験者
(1社2名様まで。人数分お申込み下さい)

主  催 : ゲイル株式会社 セミナー事務局
TEL.03-5297-7041 FAX.03-5297-7042
東京都千代田区神田須田町2丁目2−7 トーハン須田町ビル6階


共  催 : 株式会社バイナル


開催場所への地図はこちらから

定員に達しましたので募集は終了いたしました


   <参加料無料>
<通関業者・フォワーダー・代理店様から メーカー・商社様まで必見!>    詳細
改正電子帳簿保存法で貿易書類のスキャナ保存が可能!!
最新国際物流システム紹介セミナー


電子帳簿保存法の改正により、国税関係書類同様に、貿易関係の書類も
スキャナ保存による電子保存が出来るようになりました。
改ざん防止、タイムスタンプの付与等厳格な要件をクリアし事前申請が
必要になりますが、5〜7年に渡る膨大な書類の保存や事後調査、
税務調査などの対応にも電子データで対応可能になります。
今回は、貿易関係の書類管理あるいは電子メールの履歴保存等、法的要件
を満たしながら、保存データの検索機能が活用出来、貿易業務に特化した
利用法について e-文書ソリューション“WWDS 証憑アーカイブ”をご紹介
しながら解説致します。
フォワーダー様向け“TOSS-LOGIPORT”、一般企業様向け輸出・輸入貿易
管理システム“TOSS-SP”と併せてご利用いただくことで、貿易データの
一元管理と情報共有を図り、基幹システムとの連携が出来る発展形の
システムです。
セクション毎に入退場自由となっておりますので、お気軽にご参加下さい。
(事前予約制)



第1部 13:30〜14:30 通関業者・フォワーダー・混載業者・代理店様向け
TOSS-LOGIPORT のご紹介 【AIR、OCEAN】輸出入通関、Forwarder、NVOCC、保税倉庫管理

第 2 部 14:30〜15:20 e-文書ソリューション (改正電子帳簿保存法対応)
HGPscanServPlus5 電子文書変換サーバ/WWDS 証憑アーカイブ

第 3 部 15:30〜16:40 一般企業様(メーカー様、商社様)向け 他システム連携可能
輸出・輸入管理システム TOSS-SP のご紹介

第 4 部 16:40〜17:00 個別相談会


開催日時 : 6月23日(木)午後1時20分〜午後5時(開場:午後1時)

場  所 : 市ヶ谷健保会館 2階 F会議室

       東京都新宿区市谷仲之町 4-39
最寄駅:都営新宿線 曙橋駅または大江戸線 牛込柳町駅 下車徒歩 8 分

主  催 : ゲイル株式会社 セミナー事務局
共  催 : 株式会社バイナル、株式会社ハイパーギア


開催場所への地図はこちらから

定員に達しましたので募集は終了いたしました


 
   <大阪会場 参加無料 定員60名>
<第19回貿易実務セミナー開催のお知らせ>     詳細
TPP を睨んだ市場攻略と輸入実務
〜今から準備すべき実務対策のポイント〜


TPP 批准、EU との EPA 交渉も進められている中、調達先を始め物流や関税
コストを見直すことで、新市 場の開拓、コスト削減が図れる可能性が大きく
なってきます。今回は、大局的な観点から、今から準備すべ き実務上のポイ
ントについて、多彩な実務経験をお持ちで通関士でもあり、TPP、FTA/EPA
に造詣が深い、 植村浩康氏(H&Jコンサルティング)に 、輸出・輸入の
それぞれの観点から二部構成でご講演いただきます。 講演後、煩雑な書類
作成や管理作業を軽減できる輸出・輸入貿易管理システム“TOSS”をご紹介
致します。 短い時間ではありますが、要点を絞って上級担当者向けに解説
させていただきますので、是非ご参加下さい。


講演内容

T部 「TPP 時代を生き抜く攻めの輸出ビジネス」
    〜TPPを睨んだ輸出市場開拓のイロハ〜

U部 「荷主のための輸入申告・『評価申告』についての注意点」
    〜複雑化する輸入処理にどう対応すべきか〜


植村浩康 (うえむら ひろやす)氏 講師略歴
国際総合物流会社、外資系製薬会社、外資系損害保険会社、コンサルティング会社を経て、
国際行政書士事務所H&J コンサルティング設立。関西を中心に、国際的なビジネスリー
ダーの育成を行う一方、貿易投資アドバイザーとして公的機関で企業をサポートしている。
AIBA(旧JETRO)認定貿易アドバイザー、通関士資格を有す。

開催日時 : 2月17日(水)午後1時〜5時(開場:午後12時30分)

場  所 : 大阪市中央公会堂 大会議室

       大阪市北区中之島1−1−27

      最寄駅:御堂筋線「淀屋橋」1番出口5分、京阪電車「なにわ橋」徒歩1分,
           大阪・梅田駅より徒歩15分

対  象 : 貿易に携わる中堅以上の実務経験者
         (1社2名様まで。人数分お申込み下さい)

主  催 : ゲイル株式会社 セミナー事務局
       東京都千代田区神田須田町2丁目2-7 トーハン須田町ビル6階
       TEL.03-5297-7041  FAX.03-5297-7042

共  催 : 株式会社バイナル
       大阪市中央区北久宝寺町3-5-12 御堂筋本町アーバンビル5階
       TEL.06-6252-0502  FAX.06-6252-0503



開催場所への地図はこちらから

定員に達しましたので募集は終了いたしました


 
   <東京会場 参加無料 定員80名>
<第18回貿易実務セミナー開催のお知らせ>     詳細
TPP を睨んだ市場攻略と輸入実務
〜今から準備すべき実務対策のポイント〜


TPP 批准、EU とのEPA 交渉も進められている中、調達先を始め物流や関税
コストを見直すことで、新市場の開拓、コスト削減が図れる可能性が大きく
なってきます。今回は、大局的な観点から、今から準備すべき実務上のポイ
ントについて、豊富な実務経験をお持ちで元通関士でもあり、TPP、FTA/EPA
に造詣が深い、畠山茂雄氏(物流・貿易研究所)に、輸出・輸入のぞれぞれ
の観点から二部構成でご講演をいただきます。講演後、煩雑な書類作成や
管理作業を軽減できる輸出・輸入貿易管理システム“TOSS”をご紹介致し
ます。短い時間ではありますが、要点を絞って上級担当者向けに解説させて
いただきますので、是非ご参加下さい。


講演内容

T部 「TPP 時代を生き抜く攻めの輸出ビジネス」
    〜TPPを睨んだ輸出市場開拓のイロハ〜

U部 「荷主のための輸入申告・『評価申告』についての注意点」
    〜複雑化する輸入処理にどう対応すべきか〜


畠山茂雄(はたけやま しげお)氏 講師略歴
専門商社、流通関係を経て、通関士として通関業者・海貨業者に勤務。食品・酒類輸入会社にて
輸入業務・自社通関を行う。JETRO 認定貿易アドバイザー(現:貿易アドバイザー協会)となり、
仙台貿易コンサルテイング設立。JETRO 福島にて貿易・投資アドバイザーの経験や各種学校での
講師として活躍。輸入食品衛生管理者、外客免税コーディネーター。物流・貿易研究所所属。

開催日時 : 2月5日(金)午後1時〜5時(開場:午後12時30分)

場  所 : 山王健保会館 会議室

       東京都港区赤坂2−5−6

      最寄駅:東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」下車3分
           千代田線「赤坂駅」徒歩5分

対  象 : 貿易に携わる中堅以上の実務経験者
         (1社2名様まで。人数分お申込み下さい)

主  催 : ゲイル株式会社 セミナー事務局
       TEL.03-5297-7041  FAX.03-5297-7042
       東京都千代田区神田須田町2丁目2-7 トーハン須田町ビル6階

共  催 : 株式会社バイナル


開催場所への地図はこちらから

定員に達しましたので募集は終了いたしました