SystemTRAIN

SystemTRAINは、業務にフィットするパッケージ+カスタマイズ型販売管理システム



パッケージコンセプト

  • 短期導入
  • 業務に合わせた運用が可能
  • 使い勝手が良くわかりやすい操作性
  • Microsoft Excelの活用
  • 他システムとの柔軟な連携
  • 日本の商習慣に合わせた機能
  • 将来的な機能拡張が可能
  • 安価でカスタマイズが可能
  • 強固なセキュリティ対策
  • 信頼性の高いシステムの構築
  • 保守運用コストの低減

パッケージ概要

「使いやすさ」、「柔軟性」、「フィット感」、「低コスト」
  • 使いやすい操作性、分かりやすい画面構成、カスタマイズによる適合性・低コスト化を重視
  • 基本機能をベースにオプション機能とアドオン・カスタマイズを組み合わせ、 業務携帯にフィットした柔軟性の高いシステムを構築可能
    • カスタマイズを前提として設計されたパッケージであらゆる要望に柔軟に対応可能
    • 自社開発パッケージなので、複雑な要望にも対応可能
  • 生産性を意識したシステム構造で、対応スピードとコストパフォーマンスに優れた構成による提案が可能
    • 基本機能をシンプルにし、影響範囲を最小限にした仕様
    • プログラム単位での機能追加が可能
  • 業種別に特化したパッケージ
    • 基本機能をカスタマイズした導入事例を元に開発
    • 業種別の機能特性に対する機能追加にも対応可能
    • ユーザの求める必要機能をしっかり押さえた上での柔軟性
  • システムのサポートも窓口一本で対応
    • 自社開発のパッケージなので迅速な対応が可能
    • 貴社専属の担当者制度による一貫したサポート
    • コールセンター体制で、トラブル発生時などもスムーズな対応化が可能

機能紹介

さまざまな事例を元に、複雑な業種・業態に対応
  • さまざまな受注方法に対応
    受注登録画面からの登録以外にExcelなどで作成した受注シートからデータエントリーが可能
    受注データと発注・出荷データを紐付けて管理
  • さまざまな仕分け方法に対応
    国内の仕入はもちろん海外の仕入先に対して発注が可能。 海外の仕入先に対する複雑なドキュメント作成も自由に作成可能
    また、発注から仕入までのスケジュールの管理が可能
  • 精度の高い粗利算出
    得意先別や商品別に受注金額から原価合計を差し引いて精度の高い粗利金額を算出可能
  • 原価の掌握
    仕入金額や各種諸掛などの原価項目の管理が可能
  • 在庫の管理
    複数倉庫の管理が可能
    また、倉庫業者様とのデータ連携も可能
  • バーコード管理
    商品の発注、仕入、在庫、出荷などの際にバーコードによる管理が可能
    これによって管理工数やコストが削減可能
  • 他システムとの連携
    POS等からの売上データの連携、EDIによるデータ連携、会計システムへの仕分けデータの作成や 全銀手順によるFBデータの作成・取込も可能

システムイメージ


導入効果

  • 責任の明確化
  • 業務の脱「属人化」
  • 正確な業績評価
  • 適正な販売・仕入れ価格の見直し
  • 無駄な時間、コストの削減
  • ビジネスサイクルの短縮
  • 情報の共有化
  • 社員の活性化

基本スペック

金額桁数 13桁(9兆円) 仕入先コード 英数字20桁以内
伝票番号 英数字20桁 仕入先名称 半角50文字
全角25文字
担当者コード 英数字10桁以内 倉庫コード 英数字20桁以内
担当者名称 半角50文字
全角25文字
倉庫名称 半角50文字
全角25文字
部門コード 英数字10桁以内 商品分類 5種類以内
部門名称 全角25文字以内 取扱外貨種類 無制限
得意先コード 英数字20桁以内 納品先コード 英数字20桁以内
得意先名称 半角50文字
全角25文字
納品先名称 半角50文字
全角25文字

動作環境

DBサーバ Webサーバ クライアントPC
OS WindowsServer2003
WindowsServer2008
WindowsXP Pro
WindowsVista
Windows7
ソフトウェア OracleDataBase(10.2以降) OracleClient(10.2以降) OracleClient(10.2以降)
Microsoft Excel(2002以降)
CPU 2GHz以上のプロセッサ
メモリ 2GB以上
HDD 5GB以上 2GB以上 1GB以上
ディスプレイ 1024x768以上表示可能なディスプレイ
※プリンタは上記OSに対応したプリンタが必要